飾り板|雨水

草木の芽吹きやアトリエから見る自然の移ろい
藤井繭子のしごとはいつも季節と共に在る
植物が内包するエネルギーを捉え 季節折々にその色素を絹糸へと写す
その美しく染め上がった絹糸や自然の現象
そんなものを眺めつつ織模様を思案し 着尺を織り上げていく

作品「雨水」
淡い青緑色に白色やピンク色が覗き 春を告げる温かな雨のようである
小さなオブジェや人形 木の実などの敷板として
時には屏風のように立て掛けても愉しい

着物をお召しになられない方にも天然の色彩と手織りの美しさを愉しんで欲しい
藤井からの提案である


material|silk
dye|臭木 山法師 他

size|w24僉d24僉、╋揚入り

販売価格 33,000円(税3,000円)
型番 FM_3