おじろ角物店
最後の角物師寒竹唯善に角物を学ぶ
2008 おじろ角物店として竹の仕事をはじめる

角物は、四角形で、胴、蓋、手と別々に組み、火曲げという特殊技法を用いて作られる
過去には丈夫な道具として、くずかごや豆腐籠、衣装かごとして用いられてきた
絶えつつあったその技法を受け継ぎ、弁当箱やピクニックかご、裁縫箱など、今様の角物を展開

futured  |  price  |  new

  • < prev
  • next >

6商品中 1-6商品