中里花子
16歳 唐津に育ち単身渡米 以後半生をアメリカで過ごす
日本の独特な食文化に目覚め、大学卒業後帰郷し、父、中里隆より陶芸を学ぶ
2000 日本、アメリカ各地で数々の個展を開催
2007 メイン州にmonoahanakowestを設立
唐津とメインを半年ずつ行き来し作陶している

モダンフォルムの中に宿る、唐津のやきもの
父、中里氏より受け継いだ、迷いのないスピード感のある轆轤は
器にエレガントな流線を導く
日本とアメリカ、両国での生活の中、多様な食に合う器をつくる

futured  |  price  |  new

  • < prev
  • next >

9商品中 1-9商品