茶筅筒 墨金

素素
美濃にて紙を漉く女性作家が自身の手漉き和紙を用い 美しい道具に仕立てている
その紙はどこまでも澄んだお出汁のような存在であろうか
出汁のごとく 清らかな素材と無駄のない地道な仕事からこの紙は生まれる
今品は 京都 唐紙かみ添さんにお力添えをいただいた
素素の手漉和紙への手刷唐紙による 大変美しい茶筅筒
墨の上に金を蒔き 輝きを加えている

material|paper/那須楮手漉き和紙 墨摺り
size|w3.8僉h11.2

※防水ではございません
 茶筅は乾かしてからお仕舞いください

販売価格 10,450円(税950円)
型番 SO